FC2ブログ

記事一覧

キャロリング






S)キャロリングってフィリピンに来るまで知らんかったわ。家の前で歌ったり、演奏したりして、クリスマスムードを盛り上げてくれるんや。

J)それでお返しにお菓子をあげたりお金をあげたりするのよね。でも、それが上手な人もいれば、そこそこの人も居て...今から思えば2017年のクリスマスは気楽だったわよね~。

S)あの時はアパートの3階におって、夜はガードマンがおったしな。誰でも3階まで上がって来れへんかったからなぁ。

J)2018年の4月に引っ越して、今は1、2階のアパートで、誰でも来るようになったわね。

S)11月になったらフィリピン人はクリスマス気分らしくって、玄関から明かりが見えたら、次々やって来てキャロリングや~。おちおち飯も食ってられへんかったな。

J)たまにならいいんだけどね。1日何度も、11月から来られたら落ち着かないってことになって、食卓を奥の部屋に移したのよね。

S)それで一段落やったけど、12月には昼間も沢山来るようになって、子どもらにはずいぶんお菓子を振る舞ったなぁ。

J)1日に何度も同じ子が来たりするから、しまいには証拠写真撮っていたわよね。













S)これ、聞くところでは9月1日から始まったりもするらしいで。それで1月まで続くねん。うちらの場合は11月ごろから1月の初めまでやったけどな。

J)フィリピンの習慣なのね。長いクリスマスね~(^_^;)

S)それでもフィリピンの子どもたち、かわいいねん。ついつい何かあげたなるわ~。握手してもらったりしたら嬉しそうにしてくれるしな。

J)そうね。めんどくさいな~って思いながらも、すごく喜んでくれると、こっちも嬉しくて幸せな気持ちになるのよね。

S)子どもばかりやないで~。おっさんばかりのグループも来てな、「クリスマスやから金くれ」って言うから、歌でも歌ってくれ、言うて。そしたらみんなで大合唱してな...ポケットにあった15ペソやったら喜んでたわ~。

J)ご夫婦かしら?って感じの人たちもいたわね。男の人がギターを弾いて、上手だったわ。

S)我が家には来えへんかったけど、学生らしいグループが大きな太鼓をひきずって移動してるのも見たで。

(↓2017.12のアパートの3階から見たグループの演奏の様子)


J)いよいよになったら私たちもやってみる?

S)ムリムリ!英語かビサヤ語やで。それか演奏や。大人の場合はそこそこ上手やないとあかんで~。練習せえへんとあかんで。

コメント

かわいい〜

みなさん、とてもよい表情で撮れていますね。かわいい!
何回も来てお友だちになっていて、安心して撮られているという感じがします。

Re: キャロリング

ひまわり様、コメントありがとうございます。

そうなんです。
日本でその辺で遊んでいる子に「お菓子あげるよ」なんて間違えても言えないけれど、ここでは知らない人の家でも訪ねて行って、歌ってお菓子もらったり、お小遣いもらったりが当たり前の世界。それだけ信用されているのかな?と思えば嬉しいことですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドゥマゲテ・レポート

Author:ドゥマゲテ・レポート
3.11以降、色々なことに気づき始めた私たち...
このまま、何事もなかったかのような毎日を過ごしていて良いのだろうか?悩んだ末に、千葉県から北海道に引越し、2017.7思いきってフィリピンに引越ししてきました。北海道に引越しした時も、フィリピンに引越ししても同じように考えている人って居るものです。そして仲間は多ければ多いほど協力して過ごしやすくなるものです。海外で暮らしてみたい人、なかなか思ったように一歩を踏み出せない人に、どうやって私たちが引っ越して来たか、私たちでわかる範囲のこと、特にドゥマゲテとその周辺の情報を発信していきたいと思っています。(J)

J の夫です。2019年3月にドゥマゲテから隣町のバレンシアに引っ越しましたが、ドゥマゲテ周辺ということでブログのタイトルは当面「ドゥマゲテ・レポート」のままでいきます。よろしくお願いします。(S)

*イメージはドゥマゲテから望むタリニス(Talinis)山の夕景です。
*コメントは承認制にさせていただきます。

検索フォーム