FC2ブログ

記事一覧

ドゥマゲテからシキホール島への旅 ①






J)2017.11にボホール島に行ったけど、初めはシキホール島に行くつもりだったのよね。

S)そうやったな。なんであの時あきらめたんやったかな?

J)みんなが勧めるリゾートのココグローブを予約しようとしてネットで見たら何カ月も先まで予約でいっぱいだったのよ。
でも、そんなに人気のあるリゾートなら絶対行ってみたい!ってことになって、今回行ったわけ。

S)そうやった。
で、またネットで調べたら半年後に所々空きがあるのがわかったけど、もしかしてネットやなくてドゥマゲテ市内のホテル、ココグランデに行ったら直接予約出きるんちゃうか思て行ってみたんや。

J)行って正解だったわね。
簡単にネットには出てないビーチのすぐ前のコテージを予約出来たのよね。

S)すぐ隣にプールもあったし、その先がレストランで、ええ場所やったな。
ココグローブの予約は断然ココグランデで!やな。

J)行きはリゾート所有のココプリンセスって船で行きたいと思っていたわ。
あれで行ければドゥマゲテ港から直接ココグローブの近くの桟橋に着けてくれるらしくて。
でも、あの時点では運行は未定だったわね。

S)そう。前日にならへんとわからへんて。
でも帰りはリゾート出て島巡りして、シキホール港からドゥマゲテに向かうことにしてて、時間的にもココプリンセスは無理やったから、出発の数日前に復路のフェリーだけドゥマゲテの港でボホール島旅行の船と同じオーシャンジェットを予約したわけや。

J)乗船口からは少し離れたチケット売場で購入するのよね。ひとり250ペソだったわ。

スクリーンショット 2018-05-02 20.29.05
↑ドゥマゲテ⇄シキホール間のオーシャンジェットの運行表

S)ああ。
ところが前日の午後になって行きのココプリンセスは運航せえへんでーて連絡あってなあ。
どないすんねん思たら、代わりの高速船を予約してくれることになって、当日出航の50分前にドゥマゲテのココグランデホテルに来てくれれば港まで送る言われたんや。
あそこはツーリストオフィスでもあったんやな。そういう手配全部やってくれるんや。

J)当日、出航の1時間以上前にホテルに着いたら、ラウンジで座って待つように言われて、ウエルカムドリンクということで、スイカのシェイクが出て来たわ~。


↑ココグランデのロビーでスイカシェイク

S)乗船前のひとときをゆ~ったりホテルのロビーで過ごせるのは良かったなあ。
でも、ちょっとゆったりし過ぎやないか、ちょっと時間押してるんちゃうか?てだんだん心配になって来た頃にやっとバンが来て乗ったんやけど、出港まであと10分くらいやったで!

J)私たちの他にもうひと組スペインから来ているカップルが一緒だったのだけど、ココグローブのバンは裏道を通って普通のトライシクルは入って来れないような港の中まで入って、すぐ荷物を預ける所へ案内されたと思いきや、急げ~!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘って。

S)せっかく優雅な気持ちやったのに、なんで走らなあかんねん?て思たけどやっぱ焦って走ったでー!

J)しかも船はほぼ満席で、空いている所にバラバラに座ることになっちゃって(~_~;)
こんなことなら自分たちで高速船を予約して余裕持って近くの席に座りたかったわ。
船内で食べる予定のお弁当を持ってウロウロ歩くことになっちゃって、ちょっと落ち着かなかったわ。


↑シキホール行きの船内

S)今回の旅は行きも帰りも船でちょっとケチついたなぁ。帰りのことはまた話すけど。

J)でもね...シキホール島はステキな島でしたよ~!

S)そうや。旅じたいは素晴らしかったでー!誤解せんといてや~!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドゥマゲテ・レポート

Author:ドゥマゲテ・レポート
3.11以降、色々なことに気づき始めた私たち...
このまま、何事もなかったかのような毎日を過ごしていて良いのだろうか?悩んだ末に、千葉県から北海道に引越し、2017.7思いきってフィリピンに引越ししてきました。北海道に引越しした時も、フィリピンに引越ししても同じように考えている人って居るものです。そして仲間は多ければ多いほど協力して過ごしやすくなるものです。海外で暮らしてみたい人、なかなか思ったように一歩を踏み出せない人に、どうやって私たちが引っ越して来たか、私たちでわかる範囲のこと、特にドゥマゲテとその周辺の情報を発信していきたいと思っています。(J)

J の夫です。2019年3月にドゥマゲテから隣町のバレンシアに引っ越しましたが、ドゥマゲテ周辺ということでブログのタイトルは当面「ドゥマゲテ・レポート」のままでいきます。よろしくお願いします。(S)

*イメージはドゥマゲテから望むタリニス(Talinis)山の夕景です。
*コメントは承認制にさせていただきます。

検索フォーム