FC2ブログ

記事一覧

8月1日からもネグロスオリエンタルはMGCQ


J)8月に入ってフィリピンの隔離措置が更新されたんでしょ?

S)そうや。ネグロスオリエンタルは引き続きMGCQや。

2020, 8月1日から施行
ネグロスオリエンタル、MGCQを継続

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は7月31日朝、ネグロスオリエンタルを含むフィリピンの他の地域は、2020年8月1日から「修正された一般コミュニティ検疫(MGCQ)」のもとに留まると発表した。
ドゥテルテ氏によると、マニラ首都圏、ブラカン州、バタンガス州、カビテ州、ラグナ州、リサール州、セブ州、ラプラプ市、マンダウエ市、サンボアンガ市のみが、より厳しいGCQの対象となる。
(Yes The Best Dumaguete, 7月31日)

S)ネグロスオリエンタル州はやっぱり引き続きMGCQやな。

J)GCQよりは緩和修正されているとはいっても、まだいろいろ不便が続くね。

S)そうやな。シニア(60歳以上)と若年層(20歳以下)が緊急時以外24時間外出禁止になっていることと、一家に一人分しか外出許可証が発行されていないことがけっこうキツイで。

J)特にドゥマゲテは厳しいからね。ジプニーやトライシクルを使えば実際にはバレンシアからドゥマゲテに行くことはできるけど、大きな店舗はパスやIDを求めたりするから行っても用を足せないということがあるのよね。

S)そして、8月1日から施行されたバイクのバリアもキツイで。


ドゥマゲテ警察、モーターバイクのバリアを厳格に要求

ネグロスオリエンタル州警察(NORPPO)スポークスパーソンEdilberto Euraoba IIIは、今日、2020年8月1日から、この州で二人乗りに必要なオートバイ・バリアポリシーが厳格に実施されていることを確認した。
(Yes The Best Dumaguete, 8月1日)


S)このバリアはモーターバイクの運転手と後ろに乗る人の間にシールドを張らなあかんというものや。ドゥマゲテのレモロ市長はこれに反対していて国の機関間作業部会(IATF)に手紙を送って再考を求めてるんやけど、当初の規定通りで施行され始めたということや。

J)反対理由はどんなもの?

S)色々挙げてるけど、オートバイの改造になってしまって安全性が損なわれる、すでに経済的に切迫している人にとっての負担になる、医療従事者とかがつけてる防護装備で防護できるのならそういうものを求めてはどうかなどを訴えてる。(LUPAD Dumaguete "City of Gentle People", 7月30日)

J)昨日(8月1日)バレンシアの市場まで歩いて行ったけど、二人乗りをしているバイクは3割くらいいたね。

S)うち、一台だけはバリアをつけてたけど、それ以外はこれまで通り何もつけてへんかったわ。

J)バレンシアはやっぱりゆるゆるなのね。

S)ドゥマゲテは厳しそうや。すでに違反者の逮捕も始まってるらしいからな。

J)二人乗りは夫婦か異性同士のカップルに限るという条件もあるのよね。ああ、早く感染拡大が収まって「ニューノーマル」になってほしいなあ。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドゥマゲテ・レポート

Author:ドゥマゲテ・レポート
3.11以降、色々なことに気づき始めた私たち...
このまま、何事もなかったかのような毎日を過ごしていて良いのだろうか?悩んだ末に、千葉県から北海道に引越し、2017.7思いきってフィリピンに引越ししてきました。北海道に引越しした時も、フィリピンに引越ししても同じように考えている人って居るものです。そして仲間は多ければ多いほど協力して過ごしやすくなるものです。海外で暮らしてみたい人、なかなか思ったように一歩を踏み出せない人に、どうやって私たちが引っ越して来たか、私たちでわかる範囲のこと、特にドゥマゲテとその周辺の情報を発信していきたいと思っています。(J)

J の夫です。2019年3月にドゥマゲテから隣町のバレンシアに引っ越しましたが、ドゥマゲテ周辺ということでブログのタイトルは当面「ドゥマゲテ・レポート」のままでいきます。よろしくお願いします。(S)

*イメージはドゥマゲテから望むタリニス(Talinis)山の夕景です。
*コメントは承認制にさせていただきます。

検索フォーム