FC2ブログ

記事一覧

Sのただ今ビサヤ語学習中(17)





接続詞④ nga:その3

(4)「nga+動詞…」で「…すること」という名詞句を作るnga

<基本例文>
Dili ba ka magplano nga muanhi sa Dumaguete?

<日本語訳>
あなたはドゥマゲテに来ることを計画していませんか。

【解説】
・ngaには、nga+動詞で「…すること」という意味の名詞句の働きをする用法があります。

・ここでは、nga muanhi sa Dumagueteが「ドゥマゲテに来ること」という名詞句をなっており、magplano /まgpの/「計画する」の目的語となっています。すなわち、magplano nga muanhi sa Dumagueteで「ドゥマゲテに来ることを計画する」という意味になります。

・muanhi /むぉnひ/ はanhi /nひ/「来る」に未来を表す接頭辞muがついたもの。sa Dumagueteは「ドゥマゲテに」という意味です。

・magplanoはplano「計画する」に未来の接頭辞magがついたものです。ビサヤ語にはmuだけでなく、さまざまな未来の接頭辞があります。

・文の主語はka「あなた」ですが、文頭にdili ba「…しないのですか」があり、Dili ba ka magplanoで「計画しないのですか」という意味になります。baは疑問文を際立たせるためにしばしば使われる語です。

・他の例を挙げましょう。
<例>Nagkinahangulan ko nga mag-amping sa trapiko.
  「交通に気をつけていなければならない」
nga mag-amping sa trapikoはnga+動詞の構造をしており、「交通に注意すること」という意味です。mag-ampingはamping「注意する」に未来を表すmagがついたもの。sa trapikoは「交通を」という意味。Nagkinahangulanは「必要とする」という意味の動詞kinahangulanに進行中を表すnagがついたもの。全体としては、nga以下がnagkinahangulanの目的語としての名詞句となっています。



(5)「nga+文…」で「…ということ」という名詞節を作るnga

<基本例文>
Naglaum ko nga ma-ayo na ka ugma.

<日本語訳>
あなたが明日もう体調が良くなっていることを期待します。

【解説】
・ngaには、nga+文 で「…ということ」という名詞節を作る働きがあります。

・ma-ayo na ka ugmaは「明日あなたがすでに元気になっている」という意味の文の形をしています。それにngaがつくことで「明日あなたがすでに元気になっていること」という名詞節となり、naglaum「願う」の目的語となっています。

・ma-ayo /ま[/]よ/ は、maayo「良い、元気な」に未来を表す接頭辞magがついたmag-maayoが短縮されたもので、未来における「元気である」という意味を表します。naは「もうすでに」という意味、ugmaは「明日」という意味です。

・別の例を挙げましょう。
<例>Hunahuna ko nga basin tugnaw kaayo sa Japan karon.
「たぶん日本は今日とても寒いだろうと思います」
nga basin tugnaw kaayo sa Japan karon「たぶん日本は今日とても寒いだろうということ」がhunahuna「考える」の目的語としての名詞節になっています。
basin /すぃn/は「たぶん」、tugnaw /とぅgなお/ は「寒い」、kaayoは「とても」、sa Japanは「日本では」、karon /かn/は「今日」という意味。

以上、接続詞について4回にわたって見てきました。
次回は前置詞を見ることにします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドゥマゲテ・レポート

Author:ドゥマゲテ・レポート
3.11以降、色々なことに気づき始めた私たち...
このまま、何事もなかったかのような毎日を過ごしていて良いのだろうか?悩んだ末に、千葉県から北海道に引越し、2017.7思いきってフィリピンに引越ししてきました。北海道に引越しした時も、フィリピンに引越ししても同じように考えている人って居るものです。そして仲間は多ければ多いほど協力して過ごしやすくなるものです。海外で暮らしてみたい人、なかなか思ったように一歩を踏み出せない人に、どうやって私たちが引っ越して来たか、私たちでわかる範囲のこと、特にドゥマゲテとその周辺の情報を発信していきたいと思っています。(J)

J の夫です。2019年3月にドゥマゲテから隣町のバレンシアに引っ越しましたが、ドゥマゲテ周辺ということでブログのタイトルは当面「ドゥマゲテ・レポート」のままでいきます。よろしくお願いします。(S)

*イメージはドゥマゲテから望むタリニス(Talinis)山の夕景です。
*コメントは承認制にさせていただきます。

検索フォーム