fc2ブログ

記事一覧

アリとの戦い


J)フィリピンでブログを始めて間もない頃、アリの被害について書いたことがあったよね。

S)ああ、2018年1月にアップしたこれ↓やな。

<毎日の生活で気をつけること>
 https://dumaguetereport.com/blog-entry-17.html?sp

J)あれから6年経って、アリ対策も色々やってきたから、これからフィリピン暮らし始める人の参考になるかもしれないし、ここで話しておかない?

S)そやな。ぎょうさん失敗もしたけれど、結果効果的と思った対策は誰かの役に立つかもしれへんからな。


【アリ対策:キッチン編】

J)結論から書くと、食べきれなかった夕飯のお惣菜の鍋は、鍋が小さくて冷蔵庫に余裕があれば、冷めてから冷蔵庫に入れちゃうのだけど、鍋が大きかったり冷蔵庫に余裕がない時はこうしているよね。↓

IMG_4985のコピー

IMG_4984.jpg
(洗面器に水を入れ、台を置く)

IMG_4987.jpg
(その上に鍋を置く。更に鍋のフチと空気穴をセロテープでふさぐ。)

S)アリは水を渡らへんから水で仕切ればええんやけど、前のブログでの話したように、アリグモは泳いで渡ってしまうから一応鍋の蓋はセロテープでふさいだほうがええと思うねん。

J)そうなのよね。あと、食べかけの食品をビニール袋に入れて保存するときも注意が必要よね。袋の口をゴムやクリップ、テープで閉めるだけじゃ心配じゃない?

S)冷蔵庫に入れるのがええと思うけど、冷蔵庫の中も偵察隊のアリが歩いてることあるからな。少しくらいの低温ならなんともないみたいやで。

J)うん。だからそんな時はその上から更にジップロックの袋に入れなきゃいけないよね。

S)ハチミツは冷蔵庫に入れると固まってまうから外に出しとるけど、必ず瓶を二重の袋の中に入れてるよな。

J)口を開けていない買い置きの食品(粉類やスパゲティ、調味料)なんかは大きなタッパーのようなケースに入れて保存しているよね。

S)でもな、それかて信用出来へん。あんなケース、スカスカやし、そもそも封を開けてない袋に入っててもそれを突き抜けて中に入ってしまうこともあるで。

J)そう、ついこの前発見してしまったのよ。開けていない砂糖の袋の中に数匹のアリがいるのを。



S)まるで砂糖の中で巣を作ってるみたいにトンネル掘ってたなあ。小学生の時、水槽に土を入れてアリ飼ってたのを思い出したわ。横から巣を眺めて楽しむねん。

J)え~そんなの飼ってたのお?

S)そやで。やらへんかった?

J)私はやらなかったわ。アリ嫌いだもん。そんなの見ても楽しくな~い。

S)それにしても開けてない袋の中にまで入るのはどういうことやろ。

J)どこかに小さな穴が空いていたのかもしれないね。店で入ったのか、家で入ったのか…。

S)開けていない袋でも特にアリの好きそうな物はジップロックで二重にせなあかんなぁ。

J)この前、アリではなかったけど、インスタントの麺を熱湯に袋から入れたら、丸っこい黒い甲虫みたいな虫がたくさん出てきたことがあったじゃない。死んでたみたいだけど、あれもどこかで袋に入り込んだのかしらね。

S)それとも卵で入ってたのが孵ったのか…。わからへんけど。うちに置いてる間ではない気がするで。

J)あと、パスタにコメ虫みたいな虫が練り込まれていたこともあったよね。

S)あれは製造段階の問題やろな。

J)あれは気持ち悪かったね。さすがの私も速攻で全部捨ててそこのメーカーのは買わないことにしたよ。それからはまず店で買う時にも必ずチェックするようにしてるわ。


【アリ対策:キッチン以外の場所】

S)アリの話に戻るけど、アリは台所や食卓周りだけやあらへんで~。

J)そうよね。アリって、洗面室の練り歯磨きのチューブ付近に集まってたり、家のあちこちでいつのまにか虫の死骸があってそこに集まってたりするわよね。

S)死んだ虫がおったらアリより先に見つけて掃除するることが大事やけど、これがなかなか難しいわけや。

J)アリの偵察隊がいるからね。偵察隊は家中あちこちにいつもいて、ごちそうになりそうな物を探しているのよね。

S)そのアリの偵察隊が入ってこれへんように、窓や出入り口周りにアリ避けのチョークをひくのは有効なんやけど、全ての出入り口にチョークを引いて、定期的に塗り直すのは中々出来ることではないんや。



J)思いがけないところにティッキ(小型のヤモリ)や昆虫が入り込んで死んでしまって、それをアリの偵察隊が見つけて、仲間を呼んで来て、私たちが見つけた時にはアリの山になっていることもあるよね。

S)そやそや、そういうアリの集まる原因を断てばええんやけど、ティッキだけとっても、洗濯機の洗剤入れの中に入り込んで出られなくなることもあるし、非常灯の隙間から入り込むこともある。それをほっといたら機械が壊れる原因にもなるし、アリが仲間引き連れて集まってくるわけやから侮れないんや。

J)だから洗濯機を使ってない時は、出来るだけ色々な物が入り込まないようにカバーをかけるようにしたりしてるね。今日は洗濯機使おうと思って紐を外して、カバーを見たらカバーに何かぶら下がっていてびっくりしたわ。

S)アンタの声にびっくりして行ってみたら、死んだGがうら返になって洗濯機のカバーにぶら下がっとったな。

J)ちょっと見ただけじゃ何だかわからなかったわ。

S)しかも頭が切り離れて別のところにあったから、多分トッコ(大型のヤモリ)に攻撃されたんないか?

J)あ~、でも『カバーかけていてよかった~』って言いながらカバーを外したら、また大きな声を出しちゃったわ。

S)今度は洗濯機のフタのちょっとした溝に大きな蜘蛛がおったんやな。

J)何とか追い払おうと思ったけど、隠れちゃったね。それも洗濯機の内側に…。

S)どこに入ったんか、内側にも見つからへんかったな。

J)仕方なくそのまま洗濯機を使ったけれど、その後もどこからも出てこないよね。

S)そやな。そういうのんが思いがけない所から出てきたらびっくりするし、死んだ後にアリがウジャウジャ集まったら気色悪いからな。こっちも戦いや。

J)アリや虫との戦いはまだまだ続きそうね~。(>_<)




コメント

未開封の砂糖の袋にアリが入っているの、フィリピンあるあるですよね😆

開封前でレシートがあれば、スーパーで取り替えてもらえそうではあります。

Re: アリとの戦い

マミさん、コメントありがとうございます。

砂糖の未開封袋に蟻が入っているのはフィリピンアルアルなんですね〜。私は砂糖の袋では今回初めて見ました。交換も、してもらえたかもしれないのですね。知らなかった〜。あれ以来砂糖を買う時は念入りにチェックするようになりましたよ。σ(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドゥマゲテ・レポート

Author:ドゥマゲテ・レポート
3.11以降、色々なことに気づき始めた私たち...
このまま、何事もなかったかのような毎日を過ごしていて良いのだろうか?悩んだ末に、千葉県から北海道に引越し、2017.7思いきってフィリピンに引越ししてきました。北海道に引越しした時も、フィリピンに引越ししても同じように考えている人って居るものです。そして仲間は多ければ多いほど協力して過ごしやすくなるものです。海外で暮らしてみたい人、なかなか思ったように一歩を踏み出せない人に、どうやって私たちが引っ越して来たか、私たちでわかる範囲のこと、特にドゥマゲテとその周辺の情報を発信していきたいと思っています。(J)

J の夫です。2019年3月にドゥマゲテから隣町のバレンシアに引っ越しましたが、ドゥマゲテ周辺ということでブログのタイトルは当面「ドゥマゲテ・レポート」のままでいきます。よろしくお願いします。(S)

*イメージはドゥマゲテから望むタリニス(Talinis)山の夕景です。
*コメントは承認制にさせていただきます。

検索フォーム